So-net無料ブログ作成

北菓楼砂川本店 [ツーリング(北海道)]

2016_jr_kitakaro_003.jpg
帯広の六花亭本店は遠いので、比較的札幌から近い北菓楼の砂川本店に立ち寄りました。
店舗はとても綺麗で清潔感があり、併設されたカフェで休憩もできます。

2016_jr_kitakaro_005.jpg
ケーキセットを注文したのですが、コーヒー付きで600円弱と、驚きの低価格。
我が家に近所にも進出してもらいたいですね。

2016_jr_kitakaro_008.jpg
試作品のシュークリームもいただきました。



nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リング複製の試作 [クラフト]

2017_ring_03_12_002.jpg
ゴム型から複製したリングをバレル研磨機で研磨。

2017_ring_03_12_003.jpg
1時間ほど研磨すると、かなり綺麗になります。

2017_ring_03_12_004.jpg
細かな傷を取り除き、サンプルで作成したリングの研磨終了。

2017_ring_03_12_005.jpg
ついでに刻印の練習。久しぶりなので打ち方を忘れてました。

2017_ring_03_12_007.jpg
サンプルを燻し仕上げ、白上げ、七宝着色などで視覚効果を確認。

2017_ring_03_12_009.jpg
サイズ9号では小さすぎるので、複製後のサイズが11号となるマスターリングを作成することにしました。

2017_ring_03_12_010.jpg
2mmほど部材を追加し、ロウ付けして削り出し。
このリングからゴム型を再度作成します。

2017_ring_03_12_013.jpg
ゴム型を作っている間に鋳造機の分解清掃。
石膏型に流し込んだ段階で失敗した感触はあったんですけど、強引に鋳造を行った結果、石膏型のそこが抜けました。
やはり、失敗と気付いた時点で中断すべきですね。

2017_ring_03_12_014.jpg
鋳造機のメタルトラップから取り出したシルバーを溶解し、サイズアップしたリングの鋳造に再利用します。


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

木更津基地祭 [政治・経済・自衛隊]

観閲式の関係上、半年遅れで開催された木更津基地祭に足を運びました。

2017_kisarazu_005.jpg
正門前には50台ほどの車の開門待ち行列ができており、基地内に入った後もセキュリティーチェック待ちの行列ができていました。

2017_kisarazu_015.jpg
さらに、基地内に入っても行列ができており、これが朝早く来ている人の目的の1つでもある、行列となります。

2017_kisarazu_017.jpg
木更津基地祭では、事前予約なしでヘリコプターの体験搭乗をすることができ、この抽選の抽選のための行列が、先着順となってます。体験搭乗にはあ2種類あり、東京湾上空を遊覧する体験搭乗と、基地内滑走路を20mほど飛び上がる地上滑走体験。
朝一で並んでいたのは、東京上空を遊覧できる体験搭乗となります。

2017_kisarazu_033.jpg
東京湾遊覧の抽選権を確保後は、基地内地上滑走チケットの列へ。

2017_kisarazu_038.jpg
基地内滑走体験を希望する場合は、列に並びながらの式典を観覧となりますが、搭乗時間を気にしなければ、急いで並ばなくても良さそうです。

2017_kisarazu_051.jpg
地上滑走の時間は4グループに分かれており、東京湾遊覧の当選を想定し、時間をずらして搭乗枠を選択。

2017_kisarazu_057.jpg
ちなみに、今回の抽選方式は3色のバンドの中から1色を選択する、当選確率が1/3となる方式で、今年のあたりは黄色でした。
抽選方式は、毎年同じとは限らないようです。

2017_kisarazu_069.jpg
こちらは地上滑走時の機内から滑走路上を撮影した写真です。

2017_kisarazu_079.jpg
こちらは地上展示。多くの機体が展示されていました。

2017_kisarazu_082.jpg
基地祭終了時の滑走路上は、ヘリの風圧で飛ばされた草が散乱していました。


 


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

銀泉台 [ツーリング(北海道)]

2016_ginsenn_039.jpg
大雪山の東側、赤岳への登山口となっている銀泉台は、紅葉の名所として知られています。

2016_ginsenn_009.jpg
例年、紅葉のピークとなる9月の中旬から10月にかけては交通規制となり、銀泉台へはシャトルバスでしか行けませんが、それ以外でしたら、マイカーで乗り付けることができます。

2016_ginsenn_014.jpg
駐車場から30分ほど林道を登ると、赤岳登山口の看板が現れます。
ここからが登山道となっており、紅葉の見晴らし台までは、ここからさらに30分ほど登ることになります。

2016_ginsenn_031.jpg
この日は生憎の天気でしたが、天気が良ければ眼下に紅葉の原生林を見渡すことができます。

 

 


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

esperio [ツーリング(北海道)]

2016_esperio_007.jpg
上野ファームの近くの食事処として立ち寄ったのが、洋食専門店エスペリオ。

2016_esperio_002.jpg
北海道ではセイコマートの豚串を主食としていますが、たまにはこのように、こ洒落たお店で食事をとるのも悪くないです。

2016_esperio_001.jpg
ピザも注文。美味しいかったです。


 


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー