So-net無料ブログ作成
検索選択
ツーリング(中国・四国) ブログトップ
前の5件 | -

高知県宿毛町のだるま夕日 [ツーリング(中国・四国)]

2017_daruma_004.jpg
日本の夕日百選に選ばれている、宿毛町のだるま夕日

2017_daruma_003.jpg
水平線に沈む際にだるまのように見えることから、だるま夕日と呼ばれているそうです。

2017_daruma_001.jpg
道の駅 すくもサニーパークで夕日が沈むのを待ったのですが、手前の山陰に隠れてしまい、肝心のだるま夕日を見ることができませんでした。
事前に夕日の沈む位置と時間を確認すべきですね。


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

遊子水荷浦の段畑 [ツーリング(中国・四国)]

2017_uwajima_tanada_002.jpg

遊子水荷浦の段畑。

海岸から切り立った斜面が、石を積み上げた段々畑となっています。

2017_uwajima_tanada_001.jpg

棚田の傾斜はかなりの角度で、棚田というよりは崖です。

畑に足を踏み入れているように見えますが、実際は、1m以上、足が浮いています。

2017_uwajima_tanada_003.jpg

海岸沿いの狭い土地を有効に利用するために、このようになったようです。


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宇和島城 [ツーリング(中国・四国)]

現存12天守の1つである宇和島城に立ち寄りました。

2017_uwajima_001.jpg
城山公園の東側駐車場そばに入り口があり、ここから登っていきます。

2017_uwajima_003.jpg

20分ほど登ると天守前広場に到着。

2017_uwajima_023.jpg

現在の天守は1601年に藤堂高虎によって築城されたものだそうです。

2017_uwajima_030.jpg

天守からは宇和島の街並みを見渡すことができます。



nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

下灘駅 [ツーリング(中国・四国)]

2017_simonada_008.jpg
高松から南西へ 20㎞ほどにある、海から近い駅で知られる下灘駅に立ち寄りました。2017_simonada_001.jpg
メディアで取り上げられる機会も多く知名度も高いためか、多くの観光客が訪れていました。2017_simonada_006.jpg
駅正面入り口です。

2017_simonada_003.jpg
無人駅となっており、当然ではありますが、内部に入ることもできます。

2017_simonada_005.jpg
本数的には、それなりに走っているようですね。

2017_simonada_004.jpg
この駅は、男はつらいよのロケ地としても使われており、当時の撮影風景が展示されていました。


 


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旧遷喬尋常小学校 [ツーリング(中国・四国)]

2014_matu_take_137.jpg
岡山県真庭市の旧遷喬尋常小学校(きゅうせんきょうじんじょうしょうがっこう)は、国道181号から少し奥まったところにあるので、気を付けないと通りすぎてしまいます。

2014_matu_take_170.jpg
平成2年に役目を終えましたが、貴重な文化遺産として保存され、一般公開されています。

2014_matu_take_171.jpg
この校舎は、ルネッサンス風のシンメトリな作りとなっており、当時の町の予算の3倍近い巨額な建築費をかけただけあって、学校とは思えないほど立派な作りとなっています。

2014_matu_take_172.jpg
正面玄関から入る古い時計の掛かった空間となっており、右手側には展示室が設置されていました。

2014_matu_take_162.jpg
この校舎は映画の撮影セットとして使われているそうで、最近ではNHKの朝ドラマ「カーネーション」、映画では、火垂るの墓や三丁目の夕日があるそうです。

2014_matu_take_160.jpg
この机。私もギリギリ使った記憶があります。
穴掘ってゴルフ場を作ったり、消しゴムのカスを詰め込んで補修したり、ワルガキでした。

2014_matu_take_144.jpg
全て木製の廊下と当時のままの教室。

2014_matu_take_147.jpg
この机は、合板とスチールに変わった頃のものですね。
教室の中は当時のまま、保存されています。

2014_matu_take_143.jpg
二階への階段です。
しゃれた螺旋状の階段となっています。

2014_matu_take_152.jpg
2階の中央部分は大広間となっており、いわゆる集会を開く体育館のような使われ方をしていたそうです。

2014_matu_take_151.jpg
解説員の方が天井が立派だから是非見てほしいと勧められた、折りあげ天井。
解説員のご子息の方は、私の地元のかなり近所に嫁がれたそうで、その話で盛り上がりました。

2014_matu_take_167.jpg
校庭側の出口です。
体育の授業の際は、ここから出入りしていたそうです。

2014_matu_take_173.jpg
旧遷喬尋常小学校の近くにある、道の駅「久米の里」。
敷地内にZガンダムが展示されていました。




nice!(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - ツーリング(中国・四国) ブログトップ